印刷

理工学群とは

RSものづくりアワードとは

筑波大学の理工学群生を対象にした“ものづくり”アイディアコンテスト

utxrs

 

筑波大学理工学群は,RSコンポーネンツ株式会社に「ものづくり」教育の推進への協力を頂き,理工学群生を対象にエレクトロニクス・メカトロニクス分野におけるアイディアコンテストを開催しています.同社は,エレクトロニクス・メカトロニクス部品のユーザへの供給を専門とする世界的な著名な商社で,2011年の覚書締結とともに,『筑波大学-RSコンポーネンツ「ものづくりアワード」制度』を創設しています.

ここでは,次世代のものづくりを担う理工系の学生に自主的なものづくりの学習・経験の機会を設けることを目的として,毎年,筑波大学理工学群生又は同学群生を代表者としたグループによる電子・機械系の「ものづくり」の実績と計画に対して,優れたアイデア,技術及び情熱を表彰するものです.評価は申請に基づいて筑波大学理工学群教員に加え,産業界からの視点としてRSコンポーネンツ社の各3名から構成する選考委員が,過去の実績,技術面,今後の計画性、具体性を基準に採点します.
最優秀賞1グループには,トロフィーと副賞(同社が扱っている電子部品の無料購入権(10万円分)等)を,優秀賞2グループには,トロフィーと副賞(同(3万円分)等)をそれぞれ授与し,次代を担うエンジニアの活動を支援していきます.

 

RSものづくりアワード2013 応募情報

締切:2014年1月31日(金)

エントリーシートのダウンロードおよび申請情報のページへ

 

RSものづくりアワードの実績

*アールエスコンポンネンツ株式会社のページ及び報道関係プレスリリース等で紹介されています

RSものづくりアワード2012受賞者決定について

RSものづくりアワード2011受賞者決定について

RSものづくりアワード2010受賞者決定について