印刷

学生生活

授業形態

1年を4~9月の春学期、10~3月の秋学期に分け、1時限75分で授業を行っています。多くの授業は30~80人単位での講義または演習形式で行われます。各学類での具体的な開設科目については各学類ホームページや外国語や体育なども含めた大学全体的の学類科目一覧を参照してください。

また、筑波大学ではクラス制度があり、フレッシュマンセミナー、外国語、体育、情報処理等の授業はクラス単位で受講します。なお、各クラスには教育や生活に関する情報伝達・相談窓口となるクラス担任教員がいます。