印刷

学類紹介

物理学類

ミクロな量子の世界から広大な宇宙まで自然界の基本法則を探求しよう

物理学類ホームページ

物理学は、自然界で起こる様々な現象の基本法則を明らかにすることを目標とし、また今日の科学技術の基礎を担う学問です。物理学類では、現代物理学を基礎からしっかりと学びます。そして基礎から考える力、専門的な知識、柔軟な思考力を育み、物理学のフロンティアを切り拓く研究者や、社会の様々な分野で活躍する人材を育てることを目標にしています。 物理学が対象とする自然現象は、極微の素粒子の世界から宇宙の広大な世界にまで及びます。様々なスケールに応じて、自然の法則もその多様な姿を呈示します。これらの自然法則は、長い人類の歴史の中で実験や観測を通して見出され、数学を用いて体系化されました。このため、物理学では理論と実験が欠くことのできない両輪となっています。さらに最近のコンピューターの発達により、計算機を用いた自然科学の研究が大変活発に進められるようになりました。物理学類のカリキュラムは、理論・実験と計算機の知識を相互に関連付けて習得できるように工夫されています。

高校生向け活動紹介

物理学の発展にともない、自然界の真理が明らかにされて来た結果,いまや我々は、クォークなどの極微の世界から宇宙の構造にいたる様々な自然現象がどのような原理や法則によって起こるかを知っています。また物理学は、私達の暮らしを豊かにする様々な技術革新の基礎を支えています。このような発展の原動力は一体何でしょう?それは皆さんの心の中にある自然を理解したいという欲求と豊かな好奇心です。それらが物理学の発展を支えています。

筑波大学では、素粒子・原子核・物性・プラズマ・宇宙の各分野にわたる最先端の研究が行われています。物理学類では高校生向けの体験学習を開催し、皆さんが講義や実験に参加し、また世界有数の研究センターを見学することにより、大学での最先端の研究を体験する機会を作っています。

phys001 phys002